2017年9月20日水曜日

第79回ビジネス読書会を開催しました スポーツ都市戦略

第79回ビジネス読書会を開催しました。
今回の課題図書は原田宗彦氏 著「スポーツ都市戦略」です。

今回はいつもより少なめの5名での読書会となりましたが、
スポーツと街づくりに一家言あるメンバーが多く、
地元 信州 とスポーツ、街づくりについて 深い議論になりました。

自治体・行政という大きな視点だけはなく、
市民としてもスポーツを交えた街づくり、スポーツを愉しむことには参加できます。

インフラ、施設がなくても
信州はスポーツ資源の宝庫。

地域のアウトドアのカリスマ Tさんが話題に上がりましたが
地域の有志だけでスポーツのイベントを立ち上げ・運営する行動力。尊敬します。




次回は10月18日開催
外山滋比古 氏著の「思考の整理学」です。


会場Library lab

今回は一階を使わせていただきました
今日の朝ごはん 明太子バターご飯

2017年8月23日水曜日

第78回ビジネス読書会を開催しました   生産性

第78回ビジネス読書会を開催しました。
今回の課題図書は伊賀泰代 著 生産性 (ダイヤモンド社) です。

今回から、naboさん隣のLibrary Labさんに移転です。

Library Labさん2階
Library Labさん1階
OECD加盟35国中、生産性は22位。また先進国中では最下位といわれる日本。
集まった11名で生産性について、意見を交換しました。




私は現状を悲観するのではなく、
まだまだ改善の余地は十分に残されており、成長しろがあるんだと考えています。

言葉のみの生産性向上ではなく(負荷の移転に思考停止しない)
常にじゃなくとも、インプットを下げ、アウトプットを上げることを意識して
仕事をしていきたいものですね。

次回は9月20日(水)
原田宗彦氏 著 「スポーツ都市戦略」です。






今日の朝食
ベーコンと自家製ドライトマトのズッキーニチーズボード焼き
バケットの塩ハーブフレンチトースト
バニラシフォンケーキ




2017年8月6日日曜日

上田七夕まつりとマスキングテープ

 海野町の七夕まつりに行ってきました。

子供の頃から大好きだった海野町
確実に上田の中心地で毎週日曜は歩行者天国になっていた。

東御市在住の僕にとっては、特別な場所でした。

時を経て、町並みが変われど
それでも好きな街。

家族4人で行く七夕まつりは今回が初めて。



ここのところお祭り続きだったけど(昨日は東御の雷電祭り)
僕は長女とのコンビでいろいろ体験させます。



あまりの暑さにHana.Lab UNNOに逃げ込むと、そこではMTスクールなる
マスキングテープの催し物


これはマスキングテープ活用の例
こんなにおしゃれなツールになっているなんて。

体験もさせてもらいました。
厚紙は、穴をあけて栞にしようかな。。


携帯の電池がきれて撮影できなかったけど、
定番:喜光堂のソフトクリームで熱射病を免れました。





2017年8月1日火曜日

18時に帰る を読んで

ワンモアベイビー応援団 秋山 開 氏 の本を拝読しました。


1 more baby.応援団は「二人目の壁」を乗り越えるための啓蒙活動をしている団体です。
少子化問題 〜現在の経済も少子化や人口構成の変化で多くは説明できる。なんていう話もよく聞きますが、

・オランダが「世界一子供が幸せな国」と呼ばれていること。
・そのオランダも30年前は少子化が深刻で、働き方改革を進めようとしていたこと。
・また同国は女性の社会進出がもっとも遅れてた国だったこと

知っていましたか?僕は本著で初めて知りました。今の日本と似ていますね。


成功例を参考にする。
できるところは徹底的にパクる。 はセオリーです。

・働き方の多様性が認められている。子育て支援が制度だけではなく、仕組みが運用されている。ワークシェアリングと同一労働・同一賃金 (同一待遇)
・パートタイム、フルタイムに格差がない(労働時間と収入が正比例)
・雇用形態を選ぶ権利が認められており、任意に切り替えできる。

一見 勤勉ではないように見えるが一人あたりのGDP(生産性)は日本より高い。
モチベーションが高く、効率重視なのですね。


そのまま日本で当てはめることはできなくても、成功例として学ぶところは多いです。

でもやっぱり、変革が求められるのは制度より考え方だと思います。


子供が幸せなのは、大人が幸せだから
 大人が笑顔でないのに子供が笑顔になれっこない。

家族、職場がチーム主義でコミュニケーションが深い

男性の家事への参画は当たり前のこと


幸せに生きる、結果として出生率が上がった
ってなればいいな。



2017年7月19日水曜日

第77回ビジネス読書会を開催しました 走ることに語るときに僕の語ること

naboにてビジネス読書会を開催した。
課題図書は「走ることについて 語るときに 僕の語ること」村上春樹 著。

みんな  走ることを好む好まざるに関わらず
個々人の意見を交わらせた。

僕は前者だが(たぶん)、なかなかタイムが上がらない。

練習量とタイムは必ずしも正比例の関係にはないのだ。
y=ax^2 に始まり、y=ax。僕の場合、傾きはどんどん小さくなっていく。
タイムについてはaが負の値になることもある。

完璧なトレーニング方法など存在しない 完璧な自己管理の方法が存在しないように。
だけど、僕は少しでも進み続けなければならない。ここに安住している理由にはならないのだ。

「やれやれ」




次回のビジネス読書会

  毎月決められたビジネス書について意見をシェアしあう、
  一見 生産的とは言えない行為ではあるが

は8月23日だ。
今日の朝食 海鮮オクラ丼
美味しい食事もビジネス読書会の醍醐味である

2017年7月4日火曜日

また次の春へ を読んで

重松清氏の本を拝読しました。
単行本は2013年の刊行、文庫本は2016年の刊行なので、ちょっと古い本ですね。

家族や運命について考えさせられる7つの短編でした。
うち、多くが東日本大震災を題材にしています。

トン汁
しおり
記念日

が特によかったです。

切ない中にも優しい気持ちになれる本でした。



+quote+
だから、すべてが間違いだったわけではない。
けれど、全てが正解だったわけでもない。
+unquote+






2017年7月2日日曜日

階段のペンキ塗り

ウッドデッキの階段は訳あって2代目。
初代はメンテナンスを怠っていたため、キノコが生えてきた というのは内緒。

過ちて改めざる、これを過ちという
と孔子も言っていました。ちゃんとメンテナンスしましょう。
塗装が剥げてきたので、再塗装。


before 長年雨ざらしにしていてこんな状態でした。


塗装がはげた状態。
上塗りするため、バリや膨らみをヤスリで慣らす

after チョコレート色に塗装
早朝に作業したのですが、今日は日がでなかったため、現在も自然乾燥中です。

仕上がりには満足ですが、後片付けで手がとても汚れたのが反省点。